<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

情報哲学特論II

表題のような講義を、今、大学院でやっています。
<情報と身体>の話をしようとして授業内容を予告しました。
シャノンの情報理論の姿勢から説きはじめて、大森荘蔵、ベルクソン、ピエール・レヴィの線までは、講義をしつつ、そろそろ構想ができてきました。しかし、毎回、まるで連載小説のように講義の予習をしているので、結構キツイ。
まあ、その緊張度がひらめきをもたらすことも結構あるので、楽しくないと言えば嘘ですけど。

一方で、『ライプニッツを学ぶ人のために』という本の分担分の原稿を執筆中。
これも字数としてはあと2000字ほどにまで来ましたが、もちろん、何回も読み直しをしながら書いているわけで、既に書いた文を「没」にして書き直すのは常なので、いつごろできるかなあ。大晦日が締め切り。
[PR]
by fiesole | 2006-11-07 22:02